ローカーボメニューとは        

ローカーボとは「糖質制限」、まさに字のごとく「糖質を制限する」ことです。
糖質を制限した食事のことを「糖質制限食」といいます。

食事から糖質をカットすることで、血糖値が上がりにくくなります。
食後血糖値を急激に上昇させる栄養素は糖質だけであり、糖質そのものをカットすれば食後血糖値は急激に上がりません。

糖質をカットすると体内では軽い飢餓状態となり、体脂肪の燃焼が促進されます。
→ダイエットにつながります。

糖質をカットすることで血糖値の急上昇が抑制されます。
→食後高血糖・慢性的な高血糖状態・HbA1cの改善、糖尿病の改善が期待できます。

メニュー        

ローカーボメニューのカツサンド

ふすまパンには、小麦粉のパンと比べてタンパク質が3倍、ビタミン・ミネラルが2〜6倍、食物繊維が10倍も含まれています。

糖質は最大で94%少なく、ダイエット中や糖分の摂取量に制限がある方でも安心して食べられるのが特徴。

そんなふすまパンを使ったカツサンドだから糖質を気にせずお召し上がりいただけます。

※これからも様々なローカーボメニューを随時追加していきます。